「よもだ」がよもよもいよる

よもだがよもよも言うブログです。(よもだとは、方言で、いい加減な人、無責任な人)

「アマテラスの暗号」伊勢谷武(著)

今日は読書してました。

 今回紹介する本は2019年出版と少し前ですが、

 

「アマテラスの暗号」 伊勢谷 武 (著)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アマテラスの暗号 [ 伊勢谷 武 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/4/23時点)

楽天で購入

 

 

Amazonベストセラーでkindle unlimited加入の方は無料で読めます。

 

40数年ぶりに会う父親が殺され、その謎を解くところから物語は始まります。

 

謎の鍵は神道最高神アマテラス。

神道とはなんなのか?

天皇とは?

日本の起源にせまる。

 

長編歴史ミステリ―です。

古事記、日本書記あたりの日本神話好きにははまる作品です。

 

物語形式で、図版や写真も収録されてあり、読みやすくなっています。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村